第9回 最後は?ストレート!!

漫画一押しシーンとその解説

第9回漫画一押しシーンは 最後は?ストレート!!

小中高の一貫教育を行う千刻学園は総生徒数5000人を超えるマンモス校だった

その中でも数少ない生徒は学園独自の英才教育を受けることとなる

白服の中でも未だその才能を発揮できていない高津睦月

睦月はクラメイトから非道い名で呼ばれていた

睦月もまた才能が無い自分に自覚があり辟易していたが、中学に上がり、小学一年からではなく中学からの中途選抜の野球の白服 溝口大河

彼に出会う事によって睦月の人生が走り出す事になる

通常白服は入園後、独自の審査により振り分けられ育成・サポートされていく

睦月の姉もまた数学の白服だったのだ

そんな折体育の授業で野球をやることになり、大河に言われるがままピッチャーをすることになる

ありとあらゆる種目の才能の有無を確かめてきた睦月であったがなんと野球だけは経験したことがなかった

野球のイロハを全く知らなかった睦月

それを見兼ねた大河は睦月に簡単なアドバイスをする

大河の真似をしてピッチングに試む睦月だったが

その時、睦月の身体に才能の片鱗が現れる!

参照:小学館 最後は?ストレート!!1話〜2話

「無料のコインでマンガが読める」サンデーうぇぶり
小学館の「週刊少年サンデー」「ゲッサン」「サンデーGX」3誌が運営する、デジタル上の新漫画サービス。各誌の人気作品はもちろん、ここでしか読めない、必ず楽しめる刺激的な作品を多数掲載!

コメント