第3回 MAJOR14巻・15巻

漫画一押しシーンとその解説

第3回漫画一押しシーンはMAJOR

三船東中学校に福岡から転校してきた物語の主人公茂野吾郎 旧姓本田吾郎

かつての球友小森の元を訪ねるも、吾郎は野球部には入部しなかった

そして最悪な事に野球部は休部寸前

その原因は過去に野球部を退部した山根にあった

野球部のキャプテンである小森は何故山根がこんなことをするのか分からなかった

しかし山根にはかつて先輩から受けた、悲惨な過去があった

野球部の現状を知った吾郎は立ち上がる

そして2人の死闘は決着し山根も本音をこぼす

そんな山根に心動かされる吾郎

吾郎もまた、過去に過度な練習によって右肩を負傷していた

自らの身体をもって山根への道を標した吾郎

山根も過去の行いを反省し償うため、決心するのだった

参照:小学館 MAJOR14巻第6話〜15巻第7話

「無料のコインでマンガが読める」サンデーうぇぶり
小学館の「週刊少年サンデー」「ゲッサン」「サンデーGX」3誌が運営する、デジタル上の新漫画サービス。各誌の人気作品はもちろん、ここでしか読めない、必ず楽しめる刺激的な作品を多数掲載!

コメント